欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中目

2013年07月26日

境地冥合(きょうちみょうごう)という境地は佛と境地冥合(きょうちみょうごう)した者しか分からない。

本門の本尊、本門の戒壇、本門の題目の三大秘法

URL: http://youtu.be/3rluZ01HYno
引用元: http://nichiren-tokyo.seesaa.net/article/368701250.html
境地冥合(きょうちみょうごう)という境地は佛と境地冥合(きょうちみょうごう)した者しか分からないのです。者と表現しましたが、あえて人ではなく者としました。それには理由がございますが、ここでは省略させていただきます。この境地冥合(きょうちみょうごう)というのは純粋な信心がないと到達できないかもしれません。本門の本尊、本門の戒壇、本門の題目の三大秘法を保ち、正しい方程式、歴史観がないとなかなか境地冥合(きょうちみょうごう)が出来ません。境地冥合(きょうちみょうごう)が出来ない人は出来ない人で、それはそれで今世において波動が合わないということかもしれません。波動というのは良い波動と悪い波動というのがあるので、良い波動に触れていただきたいと思います。本日も熱さ厳しい季節でございますが、一つ熱中症に気をつけていただき水分補給を適度にしていただき、元気よく1日を過ごしていきましょう。
引用元: http://nichiren-tokyo.seesaa.net/article/368701250.html

次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外部ブログからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



正統大石寺の本門の題目は以下の通りわーい(嬉しい顔)

YouTube動画: http://youtu.be/9feezQhO6r4

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。