欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中目

2011年01月26日

元創価学会、世田谷区支部長さんの竹元さんのチラシを巻いてみて

いろいろな方々に元創価学会、世田谷区支部長さんの竹元さん(=現在は脱会されて日蓮正宗の信者) の脱会体験談(かなり生々しい、本音=本当に本音で嘘とは思えない。)チラシをポスティングと公明党の選挙ポスターがはってあるところにはチラシ入れOKの箇所に関してと、ピンポンして、大事な人生を創価学会に時間をつかってる方々に正しい信仰を伝える。

しかし、創価学会の方々は法論を避ける。

なぜ法論をさけるのか!?

ようするに、社会的にみておかしなことがたくさんあるんですよね。

だから、応対しない仕組みが創価学会のやり方。

都合が悪くなったりすると、法論さけるし、、、 次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

知識 日有上人は1467年に第十世日乗上人に相上されたんだけど、日乗上人と第十一世日底上人の御遷化により、再び当座

日有上人は1467年に第十世日乗上人に相上され、日乗上人と第十一世日底上人の御遷化により、再び当座されたそうです。 次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

ニセ本尊の恐ろしき魔力‐創価学会

Image234.jpg
恐ろしき「ニセ本尊」の罪

創価学会が作製・販売する「ニセ本尊」の罪の現証を、あちこちで耳にする。

例えば、ある元学会員は、親の会社が倒産し、自身もやる気をなくして引きこもりとなり、ついには鬱病となって苦しんでいた。

しかし、その後に法華講員に折伏され、「ニセ本尊」の魔力の恐ろしさを知って脱会し、勧かいを受け、正しい御本尊を御安置して信行に励むようになった。

すると難治と言われる鬱病が治り、安定した仕事に就くことも叶ったという。

このような「ニセ本尊」の罰の現証を物語る体験談は、決して少なくない。

平成22年 8月 1日 大白法 8面「異流義破折」102より引用 次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 04:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チラシまき、健康にもよいことが、、、ウォーキングにも、元創価学会の竹本さんの記事など、

toyoda.tv で買えるチラシがあります。

それはもの凄いインパクトありのチラシでございますよ。(^^)

なかでも、元創価学会の方の記事があるのですが、本人の体験談付きで、創価学会のことが多数掲載されております。

いかにその方が創価学会をお辞めになり、日蓮正宗の信仰につき充実した日々を送っているのかがよくわかる内容となってます。

▼創価学会に対して疑問を持ってる方へ

特に学会員二代目、三代目という方々も現在多いと思います。なぜ学会にいたら、正しい仏道修行ができないのか。

よくよく考えていくと創価学会の活動が、日蓮大聖人様の御身心にかなった仏法を行ずるのが、つじつまが合わないんですよね。

▼YOUTEBUでネットで法論が見れる

現在は、YOUTEBUでtoyoda.tv主催の桶田さんと学会員の法論の様子などが見れます。

御書に関しての解釈仕方について創価学会員の方とは大きな「ズレ」があります。

では、あなたがもし学会員で正しい仏法に身を置きたいのならば、しっかりと疑問を宗門の方々に話をし、一刻もはやく日蓮正宗の寺院などに問合せなどしてみたらいかがでしょうか。

「学会にいるのに何かおかしいなぁ」と真面目に信仰心を持ち、真面目に活動しているあなたは、「正法に縁すれば功徳なお多し」といわれてますから、学会の間違いに気がつくことをオススメします。 次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

今の創価学会員にとって池田大作とは?いったいどのような対象なのか。脱会したい方にはチャンスかもしれません。

今の創価学会員にとって池田大作とは?いったいどのような対象なのか。

この点ですが、リスペクトする存在や人=人生の師。という見解が創価学会員には多いのではないかと、、、

しかし、どうでしょうか。

日蓮正宗の教えを厳守し布教していくという団体のTOPが、日蓮正宗の教えに背き、ましてや批判し離脱するという姿であります。

御書を根本とするならば、このような「魔」にたぶらかされないで、総本山大石寺を求めて、また脱会した友人、知人より正法の話を聴きに行くというのも脱会したい方にはチャンスかもしれません。

なんか学会にいておかしいなぁ!?

とか


生活上のマイナス現象=罪 は、「罪」はあたらないんです。

罪は自ら招いているんです。

学会員の方には、一刻も早く正しい門を叩いてくださいませ。

P.S.
池田大作さんは元々は日蓮正宗の信者です。離脱したホウボウ者です。その方の団体に入っていても功徳はないので、正しい仏教を求めるあなたは、一刻も早く正法に帰依してください。 次項有人気ブログランキングへ目
posted by 法華兄さん at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



正統大石寺の本門の題目は以下の通りわーい(嬉しい顔)

YouTube動画: http://youtu.be/9feezQhO6r4

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。